スマホアプリゲームの攻略情報サイト。効率的なリセマラ、おすすめキャラ、攻略情報などをまとめています。

スマホゲーム攻略 「スマゲ通」

アプリ攻略

【ワールドハンド攻略】リセマラ,当たりユニット,序盤攻略など

更新日:

ハンターハンター ワールドハント(ワルハン)はバンダイナムコエンターテインメントから配信されているスマホ用ゲームアプリです。

自分の分身であるアバターを作り、ジャンプで人気の漫画「ハンターハンター」のキャラクターたちと一緒にハンターとなって冒険ができる魅力的なゲームです。

本記事ではワールドハントのリセマラのやり方や、当たりユニットの詳細情報、序盤攻略といった攻略情報を紹介しています。

スポンサーリンク

google_adsense336x280

ハンターハンターワールドハントについて

ハンターハンターワールドハントは2017年2月中旬にスマートフォン用ゲームアプリとして配信されたハンターライフシミュレーションゲームというジャンルのRPGです。

ゴン、キルア、ヒソカなどハンターハンターに登場するキャラクターたちと一緒に冒険できるためファンには嬉しい仕様になっています。

またプレイヤーの分身であるアバターは装備する武器やスキル、念の系統によって全く違う成長をするなど、やりこみ要素も豊富にあるのでハンターハンターを知らない方でも楽しめますよ。

▲目次に戻る

ワールドハントとのリセマラについて

リセマラとは「リセットマラソン」の略称のことで、アプリのインストールとアンインストールを繰り返し、ゲーム開始時にできるガチャを強いユニットが出るまで何度もやり直すスマホゲーム独自のテクニックです。

ハンターハンターワールドハントでもリセマラは可能なので、以下では効率的なリセマラの方法を紹介していきます。

効率的なリセマラの方法

ワールドハントのリセマラは一回あたり約11分で最大5回、ユニット引けます。

  1. アプリをインストールして起動
  2. 必要項目を入力して1回目のダウンロードを済ませる
  3. ドキドキ2択クイズを適当に選択
  4. チュートリアル開始
  5. チュートリアル途中のガチャを回す(星5確定)
  6. チュートリアルを終わらせ、ホームの「ギフトBOX」から「念石」を受け取り、「ガシャ」を選択
  7. スタートダッシュガシャを4回まわす
  8. 引いたユニットに納得できなければアプリをアンインストールして1からやり直す

「ドキドキ2択クイズ」で作製できるアバターですが、チュートリアル完了後に何度でも作り直すことができるので適当に回答してしまいましょう。

なお、5の「ギフトBOX」と「ガシャ」の位置は以下の画像を参考にしてください。

※画像をタップすると別タブで拡大されます。

ワールドハントはホーム画面が分かりにくいので1回目のリセマラで何処に何があるか覚えておく事をおすすめします。

なお、アプリのダウンロードに最も時間がかかるのでWi-fiがある方は繋ぎながらリセマラしましょう。

リセマラのポイント

ワールドハントには「スタートダッシュガシャ」と「ワールドハントガシャ」の2種類がありますが、スタートダッシュガシャでリセマラをしましょう。

スタートダッシュガシャならばリセマラ1回あたり4回ガチャが可能ですが、ワールドハントガシャではリセマラ1回で3回しかガチャができません。

前者は星6がゴンのみ出現率1%、後者は星6がゴンとカストロ、クロロで出現率が2%という違いがありますが、1回あたりのリセマラで回せるガシャの回数を考慮した場合、星6出現率は変わりません。

であれば、ユニットを多く手に入れる事が可能なスタートダッシュガシャの方が今後のゲームの進め方も楽になるのでおすすめです。

どうしても星6のクロロまたはカストロが欲しい方だけワールドハントガシャでリセマラしましょう。

なお星6ユニットは後述の「ワールドハント当たりキャラ」で詳しく紹介しているので、どちらのガチャでリセマラするか参考にしてみてください。

▲目次に戻る

ワールドハント当たりユニット

以下ではハンターハンターワールドハントの当たりユニットのステータスやスキルを考察つきで紹介しています。

ワールドハントのガチャで獲得できる最大レアリティの星6ユニットはかなり強いですが、出現率がかなり低いのでリセマラを早く終わりたい方は星5を狙っていく方がおすすめです。

大当たりユニット

リセマラ終了確定のユニットです。

ステータス、スキル共に最高クラスなので当たった方は積極的にレベルを上げていきましょう。

ゴン 捨て身の反撃(星6/拳)

敵単体に大ダメージが与えられる火力特化ユニット。

敵一体にパワー参照の威力200%HPダメージを与えるスキル「ジャジャン拳グー」が非常に強力で、HPとタフネスの低い指属性の敵ならばスキル一撃で倒すことができます。

またパワーとテクニックが高く、クリティカルが出やすいため通常攻撃でも大ダメージが出せます。

スピードも高めなので相性の良い指属性なら早い段階でHPを削っていける強力なユニットです。

 

カストロ 復讐の天才格闘家(星6/指)

「ダブル」で自身もアバターも強化出来る優秀なユニット。

カストロのスキル「分身(ダブル)」は5ターンの間、2回攻撃が可能になるサポートスキルなので、短いターン数で高いダメージを与えることが可能です。

さらに、カストロのスキルブロック「ダブル001」でアバターも3ターンの間ダブル状態にすれば、攻撃スキルを1ターンに2回発動させることができるためアバターの強化にも使えます。

ただし、カストロでオート機能を使うとダブルを繰り返し攻撃しないという問題が発生するのでオートで使う場合は注意してください。

クロロ (星6/掌)

敵の念能力を封じカウンターで封殺できる強力なユニット。

クロロのスキル「盗賊の極意(スキルハンター)」は敵一体のオーラをスキルが発動するまでのターン数×25奪い、5ターンの間「強制絶状態」にするので、強力なスキルを持った敵を集中的に狙えば封じ込める事が可能です。

さらに、発動後は一度だけ「警戒(カウンター)」状態になり、通常攻撃と攻撃スキルを回避し、通常攻撃で反撃するのでクロロ自身の生存能力も高いです。

攻撃力の高い敵が出現するイベントやプレイヤー同士で戦うアリーナなど、活躍できる場面が多い、大当たり間違い無しのユニットです。

▲目次に戻る

当たりユニット

リセマラを早く終わらせたい方におすすめの当たりユニットです。

チュートリアル中の星5確定ガチャでも出現するので、当たりキャラが2体確保がリセマラ終了の目安になります。

キルア 動き全てが罠(星5/指)

高いスピードと敵の行動阻害スキルが魅力的なユニット。

60%の確立で敵1体を4ターン麻痺(行動不能)にできるスキル「雷拳(イズツシ)」が便利。

また、スピードとパワーが高いので早い段階でダメージを稼げる点も魅力的です。

スキルブロック「デュアルアタック001」でアバターも麻痺攻撃を覚える事が可能なので、単体が多いボスバトルで重宝する優秀なユニットです。

クラピカ 抑えきれぬ憎悪(星5/掌)

高いバフ効果と属性無視の一撃が強い汎用性の高いユニット。

ワールドハントでは属性相性が厄介で、同レベル帯の苦手属性のボスだとダメージ量がかなり減少してしまいます。

ですが、クラピカのスキル「蜘蛛への怒り」は基本ステータスを10ターンアップし、無属性の威力100%ダメージを与える事ができるので苦手な指属性の敵でも大ダメージが期待できます。

また、ステータスもアップした状態なので通常攻撃でも高いダメージを出すことが可能なので、常にパーティーに入れ続けていても良い程、汎用性の高いユニットです。

ヒソカ 奇術師(星5/指)

星5唯一の全体攻撃スキルを持つ殲滅力が高いユニット。

敵全体に武器の120%ダメージを与える「トランプ投げ」が便利で雑魚の殲滅に使い易い。

ただしタフネスがかなり低いため、高レベルのボスだとすぐにやられてしまう事も多いので注意が必要。

パワーとスピードは高いので掌属性相手なら活躍できますが、拳には弱いのでパーティー編成の際は出現する敵ユニットを見てから使うことをおすすめします。

カイト ハンターの師(星5/指)

得意属性に特化した"掌属性キラー"。

高いパワーを活かせるスキル「刀一閃」で敵単体に指属性武器150%のHPダメージが与えられるので、掌属性相手に有利に戦えるユニットです。

スピードが遅く行動ターン数が重いですが、それを補える火力の高さがあるので、比較的使いやすいユニットです。

▲目次に戻る

リセマラ妥協ユニット

前述した星6または星5とセットで出た場合のみ、リセマラを終わってもよいと判断したユニットになります。

当たりユニットよりも、かなりスペックが下がるので妥協ユニットしか引けなかった場合は注意してください。

ラモット 縄張りを守る本能(星5/拳)

パワーとタフネスが高く通常攻撃の一撃が強いユニット。

ステータスは全体的にそれなりに高いですが、スキルがないため決め手に欠けます。

ですが、タフネスを常に10アップするスキルブロック「タフネスバッファー016」は入手可能なのでアバターの強化に使えます。

通常攻撃でもダメージ量を稼げるユニットなので星2〜4を使うよりはおすすめです。

念能力の技がないのは原作通りですが、できればスキルつけて欲しかったユニットです。

アベンガネ 盛りの精霊の儀式(星5/指)

味方のバフ&デバフ解除ができるユニット。

味方1体の状態異常、状態変化、上昇効果、下降効果を元に戻す「除念」が使えますが、現状のワールドハントではデバフを使ってくる敵が少ないので活躍できる場面が少ないです。

ステータスも他の星5に比べて低いのであまりおすすめではありませんが、イベント「爆弾魔との戦い」など状態変化を使ってくるボスが出現する場面では重宝するユニットです。

ビスケ 念の師匠(星5/拳)

HPとオーラの回復ができる初心者向けサポートユニット。

HPの少ない味方2人を最大HPの30%回復&オーラを50回復する「魔法美容師(マジカルエステ)」が優秀ですが、攻撃力がほぼ皆無なのでダメージソースとしては使えません。

ですが、発動時に自動でユニットを選択してくれるので操作に慣れていない初心者でも使い易く、レベル差のあるボス戦では助けられることも多いので持っていても損はしません。

事前登録キャンペーンで入手できなかった場合のみ、妥協しても良いユニットです。

▲目次に戻る

リセマラ終了の目安

管理人が実際にプレイしてみて感じたおすすめ順は以下になります。

※チュートリアルのガチャは星5確定ガチャで出たユニットも含んでいます

  1. 大当たり星6と星5ユニット1体以上
  2. 当たり星5ユニット3体以上
  3. 属性の異なる当たり星5ユニット2体の場合
  4. 当たり星5ユニット2体で属性が被った場合
  5. 星5の当たりと妥協ユニット1体ずつ
  6. 当たり星5ユニット1体

早めにリセマラを終われる3、4くらいが特におすすめです。

なお、ユニットとアバターをきちんと育成し、敵との相性を考慮したパーティーであれば攻略可能なので、リセマラがめんどうな方はそのまますすめてしまっても問題ありません。

▲目次に戻る

アバター作製のコツ

以下ではワールドハントを始めたばかりの方に向けてアバター作製のコツを紹介していきます。

アバター作製の詳細や念系統の決まり方、属性、スキルブロックについて詳しく解説しているので是非攻略に役立ててください。

アバター作製について

ハンターハンターワールドハントではプレイヤーの分身である「アバター」が最大3体まで作製でき、好きなタイミングで削除して作り直すことが可能です。

「ドキドキ2択クイズ」によってオーラの系統が決まるので、所持しているユニットのスキルブロックとの相性を考えて回答していきましょう。

※スキルブロックの詳細は後述。

クイズの回答と念の系統の関係は、原作のハンターハンターにあるオーラ系統性格診断に沿っているので、下記の内容を参考に回答してみてください。

  • 強化系:単純で一途
  • 操作系:理屈屋・マイペース
  • 変化系:気まぐれでうそつき
  • 放出系 :短気で大雑把
  • 具現化系:神経質
  • 特質系:個人主義者・カリスマ性有り

※アバターは特質系にはならないので注意してください。

アバターの属性について

ワールドハントでは拳、指、掌の3属性があり、拳は指に有利で掌に弱いというように「じゃんけん」と同じ関係で3すくみになっています。

ユニットの属性は固定で変えることは出来ませんが、アバターは装備する武器によって属性の変更が可能です。

耐久力の高いボスに不利な属性でバトルを挑むとターンが足りず敗北になってしまうことがあるので、アバターの武器は3属性すべて作っておくか、自分のパーティーに足りない属性を補うようにして武器を作っておくと後々役に立ちます。

ミッションの天空闘技場50階「ネン」で登場するボスユニットの「ズシ(拳属性)」などは耐久力が高く初心者がつまずき易いので、掌属性が足りない方はアバターの武器を掌属性のものにして火力の増強をおこなっておくと良いですよ。

スキルブロックの使い方と念系統

スキルブロックとはガチャでユニットを入手した際に獲得できるアバター専用のスキル装備のことです。

アバターはスキルブロックを組み替えることでスキルを覚えたり、ステータスを上げたりする事ができます。

なおスキルブロックによって装備に必要な念系統のレベルがあります。

相性の良い念系統であれば、アバターの念系統レベルが上げやすく強化が楽になるので、自分が使いたいスキルブロックに合わせてアバターの念系統を決めましょう。

▲目次に戻る

ワールドハント初心者攻略

以下では消費スタミナやバトルのコツなど初心者向けのゲーム攻略について開設していきます。

最初は消費スタミナ無視でレアリティの高いユニットを使おう

ハンターハンターワールドハントではミッションやイベントをする際に「スタミナ」を消費します。

このスタミナですが、パーティーに編成したユニットの消費スタミナの合計値が1つのミッションに使うスタミナになります。

なので少ないスタミナのキャラで編成した方がミッションを多くこなせるという利点があります。

ですが、ゲームをスタートしたばかりであるなら、星5や星6などのレアリティとコストが高いユニットを編成する方が良いです。

というのもスタミナはプレイヤーランクが上がると最大値が増加&回復します。

プレイヤーランクはミッションをクリアすると得られる経験値で上がるので、ランク低いうちはミッションを1度クリアするだけでレベルが上がります。

ミッションを進めていくうちにランクが上がりにくくなるので、消費スタミナが高いキャラはランクアップ時の消費スタミナ回復を利用してレベルを上げると効率的です。

バトルのコツ

ワールドハントのバトルは時間経過があるターン制のため、慣れないうちは操作が困難です。

管理人も最初はコマンド入力が上手くできず敵から一方的にダメージを食らったり、操作ミスでスキルを間違えたりしていました。

なので、始めたばかりの方はバトル画面右上にあるアイコンをタップして、バトルスピードを0にして戦う事をおすすめします。

※画像をタップすると別タブで拡大されます。

操作に慣れてきたら速度1くらいが丁度いいです。

ちなみに速度2はオートモードと同時にミッションをサクッと終わらせられうので便利ですよ。

▲目次に戻る

ワールドハント攻略まとめ

以上が管理人すまむーによるハンターハンターワールドの攻略記事になります。

なお、本記事は新ユニットの追加や、イベント、アバターにおすすめの武器&スキルなどを随時更新していきますので、ワールドハントの攻略に困ったら是非参考にしてください。

▲目次に戻る

google_adsense336x280

google_adsense336x280

-アプリ攻略

Copyright© スマホゲーム攻略 「スマゲ通」 , 2021 AllRights Reserved.